01.11まさもと_web広告.jpg
01.11.16ももたろう_web広告.jpg
01.11.16ペペロッソ_web広告.jpg
高見石材_web広告.jpg

なんでも情報

十日町がタクシーによるテイクアウト品配送サービスを開始
 十日町タクシー(十日町市本町1)は4月25日から「タク配」サービスを開始するとした。参加店にテイクアウト品の注文をする際、「タク配」希望と伝えると、指定時刻に配送してくれる。現在参加店は8店だが、今後は十日町商工会議所テイクアウト専門ページ、エフエムとおかまちテイクアウト専門ページでも利用可能となる予定。料金は商品代金プラス配送料金として500円。
 ≫4月25日時点参加店舗
  モダン食堂KICHI  ☎︎025-752-6493
  きっちん具留米  ☎︎025-752-4448
  ごったく     ☎︎025-752-5505
  サバス      ☎︎025-750-1248
  Zikka食堂     ☎︎025-755-5522
  やきとり大吉   ☎︎025-752-7465
  土竜mogura    ☎︎025-761-7002
  前菜屋たんと   ☎︎025-752-7548
  食楽空間だぼる  ☎︎025-750-5525
 また十日町タクシーは参加店を随時募集している。問い合わせは同社☎︎025-752-3184、FAX025-752-0214まで。
十日町民主商工会が相談窓口を開設

 十日町民主商工会は、中小事業者様向けに新型コロナウイルス関連の助成金、融資などの相談窓口を設けている。雇用調整助成金、持続化給付金などの制度の説明や申請手続きをサポートする。毎週月~金曜日9時~18時。詳しくは十日町民主商工会、十日町市妻有町東1-404-11、℡025-757-2509まで。

飼い主のいない猫の不妊去勢手術費用補助

 県は飼い主のいない猫の繁殖を抑制し、猫の察処分削減を推進をねらいに不妊去勢手術の経費を補助。対象者は館内生息の飼い主のいない猫を保護し、県指定の協力動物病院で不妊去勢手術を受けさせ、費用を支払った県内在住の個人または団体。補助額は1頭あたりオス5000円、メス1万円。申請は十日町保健所衛生環境課℡025-757-2707まで。

信濃川河川敷内で伐採した樹木を無償提供

 提供期間は5月30日から、時間は午前9時~午後5時まで。樹木の集積場所は十日町市つまりっ子広場付近の十日町水防倉庫下駐車場。樹木はヤナギ、クルミなど約25立方㍍。伐採木は長さ80㌢、太さ10~40㌢余にしている。薪ストーブの燃料や園芸用敷材として利用できる。事前申込は不要だが、なくなり次第終了。問合せは信濃川河川事務所℡0258-32-3020。

「私の好きな栄村の風景・場面」写真募集中

 栄村公民館では、日々の暮らしの中で気付く風景写真を募集している。デジタルカメラ、携帯電話、スマートフォンでの撮影写真など求める。応募方法は撮影者、風景・場面への思い(五七五でもOK)を添え、栄村公民館にメールか持ち込みで応募。応募写真は村ホームページや公民館報に掲載する場合がある。メールアドレスはkouminkan@vill.sakae.nagano.jp。問合せは同館℡0269-87-2100。

山地災害防止キャンペーン

 土石流や地滑りなど、山地災害への理解と関心を深める目的で「山地災害防止キャンペーン」は今月20日~6月30日まで行われる。林野庁などが実施主体。キャンペーン標語は『くずさない! 守り育てる ぼくらの山』。日頃から家族や地域で危険個所や避難場所について話し合い、避難経路などの確認など呼びかけている。

働くことに悩む人のワン・ステップ相談

 6月3、24日、会場は十日町市保健センター。両日とも午前10時~正午。開催日以外も随時相談可。市福祉課福祉支援係℡025-757-9739。

栄村ふるさと納税返礼品の提供事業を募集

 返礼品の条件は村内で生産、加工、サービスの提供が行われており、品質や数量など安定して供給できる商品であることなど、問合せは村特命企画課℡0269-87-3111。

妻有新聞タイトル2-1.png

株式会社 妻有新聞社

津南支局  〒949-8201新潟県津南町下船渡丁2461-2 TEL.025-765-2215 FAX.025-765-5106

十日町支局 〒948-0051新潟県十日町市千歳町2-3-5 サンタクリエイトビル2F TEL.025-755-5227